筋肉痛の時、治らない時

鍛える・トレーニング

筋トレで筋肉痛になった時はどうすれば良い?治らない時は?

更新日:

スポンサーリンク

 

今このページに来ているあなたは、

筋トレで筋肉痛になっていますね??(笑)

 

そして筋肉痛がつらくてどうすれば良いか悩んでいる。

もしくは筋肉痛が治らなくて困っている。

 

そんな方に読んで頂いているのではないでしょうか?

 

ご安心ください!

その悩みにしっかりとお答えします。

僕も、筋肉痛とは昔からたくさん闘っていますので・・・。

 

 

 

筋トレと筋肉痛

 

まず結論として、筋肉痛が起こっているのならば、その部位についてはトレーニングを避けてください。
まずはこれが最短の答えです。
ひどい筋肉痛を我慢しながら根性でトレーニングしても、狙った効果は出ないんです。

 

 

筋肉痛の時はどうすれば良いの?

筋トレでしっかりと追い込まれた筋肉は、可哀そうですが繊維が傷つき負傷している状態です。

その負傷した箇所を治そうとする為、炎症が起こり筋肉痛となるのです。

 

日々トレーニングに励む僕も、今でも筋肉痛とは闘っています。

 

初心者や運動不足の方がなるだけではないのが筋肉痛です。

筋肉が限界まで追い込まれた時には、誰でも起こる現象なんです。

 

そして筋肉痛が起こるということは、

しっかりとした筋トレが出来ている証です。

 

その点だけ覚えておくと、筋肉痛に変な不安を持つこともなくなるはずです。

 

 

 

そして大切なのは、

筋肉痛が起こっている部位は、安静に休ませてやる

ということ。

 

僕も知識の無かった頃には気持ちだけで筋トレをしていました。
ひどい筋肉痛でも毎日毎日トレーニングして・・・
結果、筋肉は筋肉痛を超えたひどい痛みを引き起こしてしまいました・・・。
筋肉痛というよりは、ズキズキと痛む症状にまでなってしまいました。

 

覚えておかないといけないのは、筋肉痛が起こっているということは、筋肉がより強くなろうとしている状態だということ。

 

その回復状態を邪魔するような、無理に追い込む筋トレで負荷を与えても全く意味は無いのです。

 

負傷した筋肉は、休ませるのが一番大切です!

痛みが引くまではしっかりと安静にしてやりましょう。

 

普通は2~3日で筋肉痛(炎症)も収まり、痛みも引いてくるはずです。

 

 

 

筋肉痛が治らない時はどうすれば良いの?

筋肉痛が一週間以上たっても治らない・・・。

 

それは、

筋肉が怪我に近い状態にある

ことが考えられます。

 

休息を無視した筋トレを行なっていると、筋肉が負荷に耐えきれなくなり「怪我」に近い状態まで追い込まれてしまうことがあります。
僕も昔 実際に経験しています・・・。
筋肉痛の中、
「うりゃー!おりゃー!」と根性で筋トレしていました。
そしてやってきたのはひどい痛み。
筋肉痛とはいえないレベルの痛みでした・・・。
筋肉の休息を無視した根性だけの筋トレは、怪我のもとになるので絶対にやめましょう!

 

では万が一、筋肉痛が治らないような状態になってしまったらどうすれば良いのか?

 

我慢できないほどでなければ薬を使ってみましょう。

僕が言う薬というのは、湿布(しっぷ)のことです。

 

炎症がなかなか収まらない時には、湿布薬は効果的です。

僕もよくお世話になっていますが、使った時と使わない時では炎症の収まり方が全然違います!

 

もちろん使った時のほうが痛みが早く和らぎます。

 

 

Twitterでも、筋肉痛と湿布薬はよくツイートされていますね。

 

 

 

もし安静にして、湿布薬をしばらく使ってみても良くならない場合は、筋肉が本格的に損傷していることが考えられます。

 

普通は安静にしていれば筋肉の損傷は回復するはず。
それが治らないということは、やはり怪我にまで発展していることが考えられます。
すみやかに病院へ行きましょう。
僕も無茶をして病院へ行った事があります・・・。
筋繊維がひどく傷んでいました。

 

筋肉の痛みが治らず病院へ行く場合・・・

 

「筋肉の痛みって、何の病院にいけば???」

 

とあせるはずです!

実は僕がそうでした・・・。

 

筋肉の痛みには、

整形外科がおすすめです。

 

 

一週間たってもひどい筋肉痛が治らない場合や、あきらかに筋肉に違和感が感じられる時などは、おとなしく病院へ行ったほうが良いでしょう。

 

無理をして筋トレさえも出来ない体になってしまうのは、怪我以上に深刻な問題ですよ!!

 

おとなしく・・・

Lets Go 病院 

がベストです。

 

 

 

筋肉痛になった時。治らない時まとめ

 

 

筋トレを真剣にしていれば、筋肉痛とは必ずつき合っていかなければなりません。
僕も今では「筋肉痛と親友」であるくらい上手におつき合いしています(笑)
大事なのは、筋肉痛になったら無理せず休む。
これが一番です!!

 

 

 

<筋肉痛まとめ>

・筋肉痛になったら迷わず休む!

・治りずらい時は湿布薬なども使う!

・治らない時は迷わず整形外科!

 

以上の点に気をつけて、上手に筋肉痛とおつき合いしていきましょう。

 

 

筋トレと筋肉痛はきってもきれない関係です。

筋肉痛になるということは、逆を返せばしっかりとした筋トレが出来ているということです。

 

筋肉痛に負けず、しっかりとした筋トレとしっかりとした休息で前向きなトレーニング生活を送りましょう!

 

僕は筋肉痛がくると、「筋トレ効果が出たな!」と、ニヤニヤしてしまいますよ(笑)

スポンサーリンク

-鍛える・トレーニング

Copyright© ほのぼのトレーニーのダイエット&トレーニング情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.