更年期、できるだけ早く痩せる、方法

ダイエット&痩せる為に

更年期でもできるだけ早く痩せる方法とは?

更新日:

スポンサーリンク

最近疲れやすいし、イライラしがちで・・・
更年期かな・・・。
あと、太りやすくなったので悩んでいます。
更年期でも無理なく痩せる方法ってあるのでしょうか?

更年期は誰にでも来る症状ですよね。
もちろん、いずれ僕にも。
更年期を感じていてもしっかりと痩せる方法はあります。
できるだけ早く痩せたい方にも役立つように、わかりやすく説明していきますね。

 

 

 

更年期でも出来るだけ早く痩せる!

40代から50代くらいで出やすい更年期の症状。

ホルモンバランスが崩れて、太りやすくなることも。

 

そして、若いころのようなガツガツしたダイエット方法も難しくなってくる年代。

では、どんな方法で痩せることが出来るのか??

それは・・・

 

「食べて痩せる」

 

ということです。

え?
食べるんですか?
食べる量を減らさないと太ってしまいますよね??

いいえ。
よく食事を極端に減らすダイエットを見かけますが、あれはよくありません。
食べないダイエットはリバウンドを誘発するばかりか、健康にも良くありません。
ダイエットに適したものを食べて、健康的に痩せましょう!

 

また、早く痩せる為に大切なのが

 

・体幹を鍛える

・歩く

 

ということです。

 

歩くのは分かるけど、体幹とは何ぞや??

という方もいらっしゃるかもしれませんね。

こちらも詳しく説明していきます!

 

 

 

更年期でも食べて痩せる

食べて痩せるダイエット。

とはいえ、食事をたくさん摂るという訳ではありません。

ダイエットに適したものを食べる」という意味の「食べる」です。

 

そして更年期でも早く痩せたい方におすすめな食べ物が、

大豆食品です。

 

豆はもちろん、豆腐やおからなどもそうですね。

大豆は体をつくるタンパク質が多く含まれている他、ビタミンやミネラル、カルシウムに食物繊維も豊富です。

 

そして大豆の栄養素の中でも今回注目したい栄養素が、

大豆イソフラボン

です。

 

 

大豆イソフラボンには、脂質代謝をサポートしてくれる働きがあります。

つまり効率良く痩せる体へと導いてくれるんです!

無理な運動をしなくても、痩せやすい体へと導いてくれる魔法の成分。

更年期の方には、とくに摂って頂きたい成分なんです。

 

 

また大豆や大豆加工食品に含まれるタンパク質は、ダイエットにも大きく関係する栄養素です。

タンパク質は筋肉をつくる材料。

そして体に摂り入れたエネルギーを消費するのが筋肉。

更年期ともなると筋肉も衰えがちです。

タンパク質を積極的に摂取して、筋肉が衰えないベストな体をキープ。

筋肉のエネルギー代謝を促すことがダイエットにはとても大切です!

 

 

 

逆に控えたい栄養素が、皆さんご存知の糖質です。

糖質は、年齢問わず太る原因となります。

 

更年期を迎える年齢では、糖尿病の心配も少なくありません。

まったく無しにするのは健康に悪いですが、糖質を控えめに調整するのも効果が早いダイエット方法です。

 

糖質を含む食べ物などは、こちらの記事を参考にしてください⇒

ダイエットで糖質制限に挑戦!食べていい物ってどんな物?

 

 

 

 

 

 

体幹を鍛えて痩せやすい体に

そして更年期を迎える年齢で衰えやすいのが体幹(たいかん)です。

体幹とは、体そのものを支える為に機能している筋肉のことです。

インナーマッスルと言われる筋肉が体幹をつくっています。

 

そのインナーマッスルが弱ってくると、運動するのがつらくなってきたり姿勢が悪くなったりします。

つまり体を動かせる時間や範囲が少なくなるので、消費できるカロリーも落ちて太りやすくなるわけです。

 

 

そこで、僕がおすすめする体幹を鍛えるトレーニングが

バランスボール

です。

え?
バランスボールが痩せる方法なんですか?
それは信じがたいなぁ・・・。
おもちゃですよね?

まさおさん、おもちゃではないですよ。
れっきとした運動器具です。
バランスボールの上で、転ばないように体の各所に力を入れながら座っているだけでインナーマッスルがみるみる鍛えられるんです。
激しい運動をしなくても、室内でできるおすすめのトレーニングです。

 

バランスボールは体の奥深くにあるインナーマッスルを使い、姿勢を保ちます。

激しい運動をしなくても鍛えられますので、40代や50代の運動が苦手な方でも取り組みやすいはずです。

 

まずは座ってその難しさを体感しましょう。

見るのとやるのとでは、まったく違いますよ!

おだやかな運動ですが、思った以上に体のいろんな所が疲れてくるはずです。

 

毎日テレビを見る時に、読書をする時に。

バランスボールをとり入れて、体幹がしっかりとした疲れ知らずの痩せやすい体を手に入れましょう。

あっという間に痩せる運動ではありませんが、確実に痩せる体に導いてくれます。

 

ダイエットのリバウンド防止にもおすすめですよ。

詳しくは動画を参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

早く痩せたいなら歩きましょう

そして、更年期でも早く痩せたい!

という方におすすめなのが歩く(ウオーキング)です。

 

やっぱり痩せるには動くことがもっとも手っ取り早いんです。

でも、更年期を迎えて激しくランニングするのは抵抗がある方もいるはずです。

 

 

そこで「走る」ではなく「歩く」運動で痩せましょう。

走る運動で怖いのが「膝」の故障です。

歩く運動ならば、膝への負担も限りなく少なくできます。

それに運動自体のハードルも低いので、体調をそこまで考えずに気軽に続けられるのではないでしょうか。

 

「歩く」運動をなめてはいけません(笑)

がむしゃらに死ぬほどの勢いで30分走るよりも、マイペースで早歩き程度で歩いたほうが脂肪燃焼効果は高いんです。

 

脂肪は、酸素を多く取り入れた運動のほうが燃えやすいのです。

つまり、がむしゃらに歯を食いしばって頑張る運動よりも、呼吸をしっかりとして動くほうがダイエット効果があるというわけです。

 

できれば少し汗をかく程度、20分以上は歩きたいですね。

 

痩せたいからといって若い人たちのような激しい運動をする必要はないのです。

マイペースに歩いて健康的にダイエットしましょう。

 

 

 

更年期でも痩せる方法まとめ

 

 

①痩せやすいものを食べる・・・

大豆製品・糖質は控える

 

②体幹を鍛える・・・

バランスボールでインナーマッスル強化

 

③さらに歩いて脂肪燃焼・・・

マイペースで脂肪燃焼させる

 

 

ホルモンバランスが崩れて体力が衰えてくる更年期。

特別なことではなく誰にでも訪れる年代のこと。

 

更年期でも無理なく痩せられる方法を意識してダイエットすれば、体も楽になるし、何より日々の生活にもプラスになるでしょう。

更年期でも痩せる方法を実践して、若々しい体でより良い人生を手に入れましょう!

 

 

50代の方はこちらの記事もよければどうぞ⇒

50代がダイエットする為の食事メニュー【芸能人のメニュー付】

スポンサーリンク

-ダイエット&痩せる為に

Copyright© ほのぼのトレーニーのダイエット&トレーニング情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.